アクアPSの砕石を美容室向け商品に使用

社長ブログ

美容業界向け商品製造販売をしている(R社:東京都)は毎年、私共からアクアPSの砕石を50㎏程度を約13年間も続けて購入しています。蒸留水にアクアPSの砕石を浸して商品を製造販売を行っています。

何に使用しているのかを担当者に良く聞いてみました。それが何と蒸留水の中にアクアPSの砕石を24時間程度浸た水を使用して美容液を製造しているようです。この砕石でなければ商品は出来ないそうです。肌、頭皮の傷みを修復する作用があるそうです。

私自身の20年前の事ですが当時新潟県上越市にあります上越大学のS教授からこの岩石を水の中に入れて置いたら水は腐らないと言っていました。私もそれを確かめるために、15年前に水道水に球石を入れて現在も保管していますが本当に水が腐らない事を確認しております。

また、新潟薬科大学(O教授)の調べによると酸化カルシュウムが溶け出して身体に浸透する為、保温効果が非常に優れているからお風呂及び入浴剤などに使用するとよいと言っておられます。

そこで私共は、この砕石と球石ををネットに入れて入浴剤(入浴石)として大変多くのお客様から購入して頂いております。身体の芯まで温まり湯冷めがしない,ぐっすり眠れるようになった、肌が乾燥しなくなった等様々なお客様から大変喜んで頂いています。

 

アクアPSの砕石をメッシュ袋に入れた入浴石       美容業界に納入している球石と砕石

              

カテゴリー

アーカイブ

ページの一番上へ